暇な時に考えだすとこうなる

今日も暇人なので、思考をうだうだーっと考えたいと思います。

本日のきっかけは、ちぃさんが書かれているこちらの記事です。

由喜さんのブログ記事に呼応しての内容ですね。

わかってゾンビにきゃああーっと恥ずかしさから悲鳴をあげて、思い出し傷つきの部分に最近思っていた事が呼応して、ああーっとなっていました

あ、以下からはブログ記事関係ない私の思考の話です。

さてさて。

先日アタックしましてから、うまくいかない事にもやもやして、相手に怒りの感情を抱いたりしてから、私の中では私悪くないんじゃないの?というのがちょっと芽生えつつあります。

私の失敗を正当化しようとしてる行動かもしれませんが

まあでも、ちょっと違う感情かも?な気持ちです。

なんだったかな。

どんな思考でそうなったか分かりませんが、いじめというか嫌なことを受けた時の思考を考えたんですよ。

私はあの行動がとっても嫌だった。でも相手は悪気はなくて軽い気持ちだったんだ

相手は悪気はなくて軽い気持ちの行動だったんだ。でも私はすごく嫌だった

だったかな?

同じ内容だと思うんですけど(たぶん)、私の中では、受け取り方が違うなって。

私の中では、前者は相手を許す言葉。

後者は相手を責める言葉に聞こえます。

嫌な自分の気持ちはある。でも相手はそんなつもりはなかったのかもしれない。というのが前者で。

相手はそんなつもりはなかったのかもしれない。でも私の嫌な気持ちはまだある。

が、後者みたいな。

うーん。この感覚うまく伝わるでしょうか。

ていうか同じ事言ってる。

せ、説明って難しい

とにかくですね、この二つの感覚が頭に思い浮かびまして。

実際はどうか知らないですよ。

あくまで妄想で、私が相手をそんな人に仕立て上げている可能性の方が高いんですが。

私は前者よりの感覚でいて、相手は後者よりの感覚なんじゃないかなって。

どっちがいいか悪いではないです。

あ、でもちょっとは私の方が相手を考えてて偉いとか思ってます

ですがそういう話ではなくて。

もし後者よりなら、私気にしなくていいんじゃないかなって。

反省しなくていいとか、私は何も悪くないとか、それとはまたちょっと違います。

私のした事によって、何にしても1人の人との関係はなくなった訳ですし、私の中で、間違いがあった。何か悪い事した。

そんな罪悪感はありますから、過去の出来事は、私にとって正しくはありません。

やってしまったもの。で、理由はめちゃくちゃあるんだい!は主張しますけど、悪いものだったのなら、ごめんね。そんな出来事です。

なのですが、それを責められているのとか、受け入れられていないのが、私はめちゃくちゃ嫌なのです。

責められているのは、私が責めているのからかもしれませんが。

いつまでも責めてるとかめっちゃ心狭くない?

ていうか反論もしないで察しろ空気読めって乙女ですか?みたいな。

あ、私の方が超心狭い。めちゃくちゃ悪いことしてる。

上はなんだったのかという感じですが、それはそれ、これはこれ。です。

嫌なものは嫌だし、悲しいものは悲しいので、理不尽だろうが人としてどうなのだろうがそこはぶつけたい気持ちです。

うん。なんかすっごい逸れてる!

えー言いたかったのはですね。

実際に相手が私を責めてるのかは分かりません。

だって基本無視ですもの。

でもたまに返ってくるのは、私は責められてる。というより、悪者にされてるって感じます。

少なくとも、私は向こうに謝ってもらったのは、縁を切る事になった喧嘩で向こうが私の話を聞く耳持たずにいなくなったことだけで(しかもごめんなさいではなく、悪かったと思ってる。って言い方)で。

はあー?!今怒ってるのはそこじゃないわー!!みたいな。

今無視されてるのが嫌なんじゃー!って伝えてもそれも無視という。

あ、もう怒りばっかり出てくる。

めちゃくちゃ相手責めてるし相手が悪いと思ってる。

でもそうなんだもん。偽善者とか無理無理

ごめんなさいの感情もその点だけは嘘じゃないけど、それはそれこれはこれ!

まあ、記憶は700嘘だそうなので、私の妄想が900くらい乗っているかもしれませんが、今は無理なので横に置いておいて。

って、あ。

そもそも妄想900なら私も相手も気にしなくていい気がしたけれど、一瞬で霧散しちゃって、あが何への気付きだったのか分からなくなりました。

そして今書いているのが、もうブログ書くとかではなく、私の心理状況そのままなので、書き直した方がものすごくいい気がするけれど、このまま書きたいと思います。

だってたぶん消すと書くの自体やめそうだもん

うーんと何が言いたかったかというと。

私は相手に、そんなつもりじゃなかったこと。本当は仲良くしたかったこと。悪いとも思っていること。好きだったことを、分かってほしかったんです。

たぶんそれは、もう仲良くなれなくてもいいというより、たぶん私も無理だけど、嫌われたり憎まれたり責められたままでいるのが嫌だったから。

私悪くない。を言いたかったり、言って欲しかったのかも。

私、自分に興味津で自分のことは好きだけれど、どんな想いや何を元にそうしているのかが自分でも分からないので、曖昧ですけれど

で、その気持ちって、私過去を見てるんですよね。

昔の事を言ってるの。

昔のことだけ言ってて、今は見てない訳です。

相手はどうなんだろう。

私分からないけど。

口を開く度嫌な気持ちになる人と話したいと思いますか?だからブロックした

でしたっけ。最新で言われた事。

向こうも過去の私しか見ていない。

ん?

あれ。違うかも。

えーっと。

私の方は今を見てるかも?

妄想がかなりプラスされている今かもしれませんが。

相手の今の態度があろうとなかろうと、私は過去の出来事の事を言ってはいますが、それを、今の相手に分かってほしいのです。

まあ分からなくてもいいんですが、今の相手の今の言葉が欲しいのです。

(たぶん。単に責めるのだけやめてくれない?って話かもしれない。書いてて思った。えへ)

でも相手は過去の私しか見てないと思うのです。

嫌な気持ちはそれはそうでしょうけど、それは過去の私の言動でそう感じたんですよね。

過去の古傷でそう感じている訳です。

もちろん私やっちまった覚えはありますから、その点を責められるのは、まあいいのですが。

それを理由に、今の私を否定するのって、相手の理由じゃない?って。

私、なんで伝わらないんだろう。

私、そんなに悪い事したのかな。

みたいな感じで、今の相手の態度を受けて自分責めと相手責めの思考があったんですね。

あ、上の方で書いたみたいにまだまだ責めてますけど。

まあなんか、そんな軽い絶望?があったのですが。

冒頭に書いた、相手は軽い気持ちだったのかもしれない。でも私は嫌だったの感覚を相手が持っているとしたら。

あ、そりゃ伝わらないわ。

って思ったんですよね。

うん。実際はどうか分かりませんけどね。

もう既に流れなんてぐちゃぐちゃなのでまた思考を飛ばすとですね。

口を開く度嫌な気持ちになる人と話したいと思いますか?だからブロックした

はあ?で、それが何?

なのですよ。

ちなみに私この時、ブロックした理由なんて聞いてません。

なんでそんなに怒ってるの?私分からないから教えてほしい。

みたいなことを聞いてたんですよ。

まあその中に、ブロックしたというか無視していることも含めた気もするので、そのブロックの部分だけに反応して返ってきた言葉なんだと思うんですが、私は過去にブロックした理由なんて聞いてないんですよ。

今、話したくないのか話す気があるのか、関わりたくないのかどうかを聞いてるのに、訳わからない返事なのです。私には。

で、それを聞いても無視。反応なし。察しろモード。

あなた本当は女子なんじゃないの?

あ、違った。聞いてるんじゃなくて、聞いてたのは何がそんなに嫌だったのかだった。

それを私は知りたい。教えてほしい。だから話したい。って要望しか伝えてなかった。

話してもらえる?って聞けばいいのか!

なるほど。ひとつ気付きましたよ。

やるかどうかは別として。

これが記憶は700嘘か!

ひとつは解決しましたが、相手が的外れな事に変わりはないのです。

相手は嫌だったの気持ちをずっと握りしめていて、それ以外を見ていないのです。

見る気がないと思うのです。

そんな相手に伝えようとした、私が間違っていたな。って思うのです。

だからね、伝わらないのは、私悪くないと思うのです。

散責めてますが、相手が悪いっていうのともまた違ってね。

そりゃあ嫌でしょう。嫌なんでしょう。

それなら話したくないのも分かる。

はっきりした拒否すらしない理由はさっぱり分からないけれど、したくないものはないのでしょう。

けどそれで受け取りたくないのは知らんがな。

向こうの理由なのだから、それで私が悲しんだり自分責めるのは何か違うのでは?

っていう感じになりました。

そもそも向こうは嫌な気持ちと言いますが。

まともにそれを伝えられた覚えがないんですよね。

記憶は700嘘らしいので全く覚えがないだけかもしれませんが。

まあ伝える必要もなかったのなら、それもありなのでしょうが。

一番理不尽だなって思ったのが最初にブロックされた時ですよね。

まあ私が自分勝手だなとは思うのですよ。

当時はまだ少し交流があって(私が動いていただけで向こうからはないけど応えてはくれていた)あるコンテンツをね、仲良かった頃からやっていたものがあって、それはやりたいなって話を向こうにしていたのです。

まあ仲良くはいたい。縁は繋げたい。分かってほしい。を私が頑張っていたんですよね。

しかも拗ねてるからめちゃくちゃ遠回りで。

内心はめちゃくちゃ不満だらけだったのにです。

でも、まるでそのタイミングにですね。

そのコンテンツを本格的に攻略しようって募集があったんです。

私としては、攻略したかったんですよ。

そのコンテンツやりたかったし、私、自分が頑張らなければ続かない縁に、なんで頑張らないといけないんだろうって思いもあって。

私、あなたと行くのをやめてそっちに行く。って言ったんですよね。

そしたらブロックされましたよね。ええ。

ちなみにこの話をした時、まだ続きのデータがあって、そこが後少しで終わるから、それはやりたいって言ったのです。

で、相手はそれはしたくない。理由は?って聞いたら、言いたくない。と。

書いてて思いましたが、あれですね。

私のやりたいことをやって、やりたくないことをやめた出来事だった訳です。

その結果、相手に嫌われた訳です。

自分のしたいことをする。それに対する周りの反応は向こう次第。

嫌われる事もある。ってやつですね。

やっぱり理由は向こうにあるんですね。

私を嫌う理由は、向こうの話で。

その理由を言わないのも、向こう。

向こうは自分のしたいように、好きにやっている訳で。

その感情に責任を持とうとしたり、罪悪感を私が感じる必要ってなかったんですね。

やだ。めっちゃ傲慢なコントしてたかも。

恥ずかしい

すごいくだぐたしてるけど、今回のこれ、書いて良かったかも。

書いて見てないと、私これ気付いてませんもの。

うーん。

でも、相手を責めていいのかな?って思っちゃいますね。

いえ、散責めてるんですけど、なんか悪い気がしちゃう。

相手にじゃなくて。

私、責めるってことが、とても汚い感情とか、人としてだめだとか思ってるから、それを自分にさせることに罪悪感があるのかも。

そうかぁ。ここも私の中の価値観かぁ。

うーん。

コントなのは分かったけど、隠そうとしても、やっぱり隠せない。だから責めちゃう。

嫌う理由なんか知らんがなー!

握りしめてないで、嫌だって思うならはっきり言えよー!

ちくちくちくちく私が悪いって責めるの漏らしてないで思いっきり責めろよー!

むむむ。またすぐ出なくなるのです。

言葉として表現しようとするのは難しいのです。

でも思いついた瞬間以外、怒りが出てこないのも本当なので、本当は怒っていないのかもしれない。

心の傷を突っつかれた気がして、反射的に反応しちゃうだけなのかな?

でもひたすら細かくずっと持っている気もする。どうなんだろう??

後、なんか上の3行は相手にもだけど、あ、自分にも当てはまってるのではーとも思いました。

私の場合は、はっきり責めろよー!悪者にしちゃえよー!かな

とはいえ、上の方だとかなり思いっきり責めてますよね。

どす黒いの。

でも大体はその時に言えてないんですよ。

嫌われるのが怖いとか、勇気がないとかじゃなくて。

気付かないの。

最新の言葉を言われた時なんかは、私、相手と話したい気持ちでいっぱいだったのです。

その時の私は、その願いを叶えるのが優先で、相手に責められた事、それは感じたんですよ。

それは嫌で悲しかったのも一瞬は感じたんですよ。

でもそこで私から出たの、その嫌な気持ちってどんなのだったの?みたいな感じだった気がする

相手と話がしたい。相手の気持ちが知りたい。に目線が行き過ぎて、私のその瞬間に目がいかないんですよ。

だから後で思い返しちゃう。

あ、だから私も握りしめてるのか!

気付いたら後で相手にぶつけることもあるんですけどね。

まあ向こうからしたら、はあ?今?みたいな感じですよね。うん。

で、後になっても文句つけてくる嫌な奴になる訳ですね。むう。

握りしめるのは嫌だから、その瞬間の私の気持ちに目を向ける。というのはやってみてもいいかもしれない。

すぐにはきっと出来ないけれど。

思った時に思った事が言えるなら、私はその方がいいと思うから。

でも後から言うのはやめなくてもいいと思う。

まあ、タイミングとか、考えた方がいいところもあるかもしれませんが。

言わないまま、もやもやし続けるよりは、言う方が私がすっきりするから。

まあ、言った事が相手に届いてないと、むーん!ってしますが。

この辺りはまだまだ考察の余地ありです。

既に5000文字とか超えてますよ。

今日は大作ですね。

ひとつ言えることは。

私、暇だな!

気付いた事色ありましたけど、これ書くまで結構時間もかかっていますよ。

とっても暇ですね。

楽しかったからいいですけども

暇すぎて色書きましたが、きっと言いたかったことも、根っこにあることも、ずっとずっとシンプルなんだろうなー

下手したら3行くらいで終わってしまうような。

色考え過ぎて、横道に逸れて、分からなくなる典型ですね。

暇つぶしとしては丁度いいんじゃないでしょうか。

おお。

そして今なぜか再びちぃさんのブログを見に行って、新しく気付く記事があって、今この書いたブログを消したい気持ちが浮かんだくらい、恥ずかしいものな気がしたんですが、気にせず今回はアップしようと思います。

うーん。なるほど。素敵ですね。

語ると長くなりそうなので今はしませんが。

終わりたいし。

私、相手に要求のませたかったですからねーそりゃー無理だわー

わいた気持ちは打算もないほんともあると思うんですが、伝え方が要求ありありですからねぇ。

でもそれは別に意識してない辺りがなんとも。

というより、こうしたいから始まってるから、そもそも始まりが違うのかもしれない

ふふー色と知れば知るほど面白いですね。

では画面見続けるのも疲れたのでこの辺で。

1000文字増えて、6000文字になってますよ